CROWNⅠ和訳 Optional Lesson

Optional Lesson

The Making of Scientific Revolution
(科学の改革はどのようになされたか)

P.154

その若い科学者はある問題を抱えていた。

南アメリカとアフリカで発見された、いくつかの植物や動物の化石は非常によく似ていたのだ。

例えば、いくつかのカタツムリは全く同一だが、南アメリカとアフリカは何千キロも離れている。

間には海がある。

どうしたら同じカタツムリが同時に両方の大陸に存在することができるのだろうか?

3つの説明がありえた。

第一に、そのカタツムリが海を泳いで渡ったというものだ。

これは不可能に近い。

第二に、そのカタツムリが別々に独立して進化したというものだ。

これも不可能に近い。

第三に、アフリカと南アメリカの間には、かつて陸橋が存在していたというものだ。

【Q-1】

第三の可能な説明とはどのようなものでしたか?
It was that there was once a land bridge between Africa and South America.
アフリカと南アメリカの間には、かつて陸橋が存在したというものであった。

続きはこちらでご覧になれます!

タグ: , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。