PRO-VISIONⅡ和訳 Lesson 3

Lesson 3

Lesson 3 Sugar on Your Table
第3課 机の上の砂糖

P.32

【WORDS】 sugar 〔名詞〕 砂糖

P.33

【Read and Think】

1

脳が疲れているときには、何か甘いものを食べるべきだと多くの人々は提案する。

これは、糖分が脳のエネルギー源だからである。

糖分は元気な気分にしてくれる。

実際、食物の糖分は食べられてからたった10秒後に体内に吸収され、血液に入り、すぐに脳にエネルギーを与えるのである。

【Questions】
1.
〔問題文訳〕 糖分はどれほど早く体内に吸収されますか?
〔解答例〕 It is absorbed into the body and enters the bloodstream just ten seconds after it is eaten.
〔解答訳〕 それは食べられてからたった10秒後に体内に吸収され、血液に入る。

【Window】
エネルギー源としての砂糖

なぜ私たちは砂糖からエネルギーを得るのか?砂糖は有働等から出来ており、それは脳のエネルギー源となる。私たちは、米やパンなど炭水化物が多く含まれる食物を食べることによってもブドウ糖を得ることが出来る。砂糖は非常に単純な化学構造であるため、米やパンに比べると簡単にブドウ糖に変わり、すぐに体内に吸収される。

⇒PRO-VISIONⅡLesson 3 続きはこちら

タグ: , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。